メニュー

Whitening審美・ホワイトニング


わたなべ歯科医院の審美歯科のご紹介
Whitening

わたなべ歯科医院では患者様の歯の状態に合わせたオーダーメイドの審美歯科をご提案します。

  • 歯白いかぶせもの(クラウン)

    ジルコニアセラミック
    ジルコニアセラミック
    1.ジルコニアセラミック 金属を使わないセラミックだけでできたかぶせものです。より自然な色あいと形を再現します。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで笑顔の美しさを保ちます。
    長所
    ○自然な白色
    ○ほとんど変色しない
    ○磨耗に強く耐久性に優れている
    ○清潔感が高くプラークがつきにくい
    ○金属アレルギーにならない
    短所
    ×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
    ジルコニアセラミック
    ジルコニアセラミック
    2.オールセラミック 最高の美しさで透明感がある100%セラミックを使ったかぶせものです。
    長所
    ○自然で透明感のある白色
    ○ほとんど変色しない
    ○磨耗に強い
    ○清潔感が高くプラークがつきにくい
    ○金属アレルギーにならない
    短所
    ×強い衝撃を与えると割れることがある
    ×金属の土台(メタルコア)が装着している歯は、よく見ると金属色を感じる事がある
    カラードジルコニア
    カラードジルコニア
    3.カラードジルコニア 白いジルコニアに色を付けたもので、強度に優れ保険のプラスチックのかぶせ物と異なり、すり減らず、変色もありません。奥歯の使用に向いています。
    長所
    ○白く美しい。目立たない
    ○ほとんど変色しない
    ○ジルコニアを使っているので,ある程度の耐久性がある
    短所
    ✕極度に強い衝撃を与えると割れることがある
    ✕よく見ると、色が微妙に違う事がある
    ハイブリッドセラミック
    ハイブリッドセラミック
    4.ハイブリッドセラミック セラミックの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。保険のプラスチックのかぶせものよりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。 金属の上に重ねて作る方法と、強化繊維を入れて補強して金属を使用せずに作る方法があります。
    長所
    ○保険に比べ変色しにくい
    ○裏側に金属を使えば,ある程度の耐久性がある
    ○ジルコニア・オールセラミックよりも安価
    短所
    ✕多少の変色がある
    ✕ジルコニア・オールセラミックよりも耐久性が低い
    ✕金属がないと割れることがある
    ✕セラミックより細菌がつきやすい
  • 白いつめもの 前歯(コンポジットレジン修復)

    ハイブリッドセラミック
    ハイブリッドセラミック
    ハイブリッドセラミック
    削る量を抑えて、元の歯の形態と色を再現します。 写真の治療は一回で終わっています。
  • 白いつめもの(インレー)Dental cleaning

    オールセラミックス
    1.オールセラミックス 金属を使わないセラミックだけでできたつめものです。より自然な色あいと形を再現します。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで笑顔の美しさを保ちます。
    ハイブリッドセラミック
    2.ハイブリッドセラミック セラミックの硬さと樹脂の粘り強さを併せ持った素材を使用。保険のプラスチックのかぶせものよりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。

わたなべ歯科医院のホワイトニングメニュー
Whitening menu

今ある歯を削らずに、健康的に白くしたいとお考えの方へ

わたなべ歯科医院では、患者様の「健康的な美しさ」をサポートするために、ホワイトニングに力を入れています。 単に歯を白くするだけではなく、術前診査を行い施術に適した状態であるかを診断した上で、施術を行います。

2種類のオフィスホワイトニング剤を使い分けて、彩度と明度を高くしてキレイな歯にします。

術前診査で虫歯や歯周病などの歯科疾患が見つかった場合、まずは治療を行い口腔内を健康な状態に整えてから、ホワイトニングを行うことで、より安全で確実な効果を得ることができます。 セラミックによる治療の前に歯の着色を落としたい方にもおすすめです。

こんな方におすすめです。

・人前に出ることが多い
・若々しく美しい口元になりたい
・歯の色や黄ばみが気になる
・コーヒーや赤ワインが好き
・営業の仕事で印象を良くしたい
・タバコなどで歯の汚れが気になる

オフィスホワイトニングOffice whitening

一度で効果を実感!当院のオフィスホワイトニングでは、患者様の歯の状態やご要望に合わせて ホワイトニング(彩度)とブライトニング(明度)にという二つの手法を用いた施術を行っております。

ホワイトニング

ホワイトニングは、歯の彩度(白さ)を上げる方法です。エナメル質の薄い日本人の歯は、明度を上げ過ぎると、透明なガラスの様になり、口の中の暗さを映し、逆に黒くみえてしまう場合があります。この時は、歯の「彩度」を上げる方法を用います。歯肉ダムは必要となりますが、15分で終わり、苦痛も少なく、確実に白くなる方法です。

オフィスホワイトニング

〈料金プラン〉

3回 ¥50,000(税込¥55,000)

ブライトニング

ブライトニングは歯の明度(明るさ)を上げる方法で、明るく透明感のある歯になります。歯茎を保護する歯肉ダムも不要で10分で終わり、痛みもなく、歯の表面を傷つけることなく、安心して白い歯を手に入れられます。

オフィスホワイトニング

〈料金プラン〉

3回 ¥50,000(税込¥55,000)

最新のオフィスホワイトニング法を導入

パーフェクトホワイトニングSAIは日本人の歯質に合わせ、使い分けるオフィスホワイトニングです。患者さんの歯の特性に合わせて使い分け、納得のいく結果を出して頂けます。


ご留意いただきたい点

ホワイトニング施術直後は、歯が着色しやすい状態です。喫煙や着色しやすい食物(コーヒー・紅茶・赤ワイン・カレー・チョコレートなど)は避け、うどん、白ワイン、豆腐など色のない物を飲食するようにしてください。なお、ブライドニングは当日からの食事制限はありません。また、芸能人の歯のような白さをご希望の場合は、セラミックによる治療が必要な場合がございます。


アフターケア
Aftercare

アフターケア

ホワイトニングの効果を持続させるためにはアフターケアが重要になります。

定期的に歯のクリーニングを行うことで色の後戻りを遅らせることも可能です。 また、半年に1~2度、色が戻ってしまった部分をタッチアップ(追加漂白)して、美しく健康的な白い歯を保ち続けましょう。

さらに白さを求める方は継続してホワイトニングを行うことで効果が期待できます。わたなべ歯科医院では、クリーニングとホワイトニングのメンテナンスを含めたメニューをご用意しています。詳細はご相談ください。

  • 専門器材による歯の清掃Dental cleaning

    歯のクリーニング
    特殊なパウダーにより歯を傷つけず、歯の汚れや細菌を効果的に落とします。
    パウダーメンテナンスについてこちらから御覧ください。
    powdersolutionguide_mook
    ペリオメイト


ホワイトニングのよくある質問
Q&A

Q1.施術で痛みはありますか?
A.通常ですとほとんど痛みはありません。若干ヒリヒリする程度です。ただし、歯に亀裂がある場合や、エナメル質(歯の厚み)が薄い方などは知覚過敏が起きて多少しみる場合があります。術前のカウンセリングにて、歯の状態を入念にチェックするのでご安心ください。多少の痛みが出た場合も、一時的なもので、数時間でおさまりますので心配はありません。
Q2.身体への悪影響はありますか?
A.ホワイトニング製品が普及してから15年以上になりますが、ホワイトニング先進国であるアメリカの食品医薬品局(FDA)などから危険性を指摘されたという報告はありません。ご安心ください。
Q3.オフィスホワイトニングとホームホワイトニングでは、仕上がりの違いがありますか?
A.全くありません。両者の違いは、一気に目標の白さに近づく(オフィスホワイトニング)が、ゆっくり目標に近づく(ホームホワイトニング)かなので、いずれの方法でも目指す白い歯を手に入れることが可能です。
Q4.白い歯を維持する方法はありますか?
A.定期的なメンテナンスです。頻度の目安としては、年1~3回が理想です。
Q5.費用はどれくらいかかりますか?
A.まず、原則として保険がきかないため、自費治療になります。費用は症状や咬み合わせの状態にもよりますが、一般的には総額60~80万くらいです。